ポケットwifiの基礎知識

ポケットwifiの契約の仕方・注意点を初心者にも分かるよう解説

ポケットwifiを使ってみたいけど、どこで買えばいいのか分からない。

契約するときは何に気をつけたらいいの。

このような方のために、当記事ではポケットwifiの契約の仕方・買い方を分かりやすく紹介します。

店舗受取訴求

まずポケットwifiはどこで契約するの?

ポケットwifiを契約する方法は主に2つです。

家電量販店やショップに直接行って契約するか、ネットから注文するかです。

どちらで契約しても問題なさそうに思えますが、ネットで注文すると、好きなときに契約できますし、ネット限定のキャンペーンもやってるので、ポケットwifiを契約するときはネットから契約するのをおすすめします。

 

また家電量販店や携帯ショップの場合は、端末を直接見れたり、在庫があればその日から使えるメリットがあります。

しかし、実際に端末を見たり触ったりして確認するのはいいですが、その場で契約するのは良くないです。

というのも、店舗だと定価よりも高く料金設定がされてます。

 

  • 店舗に行くのに時間と手間がかかる
  • 店員さんと話すと自分のペースでプランを選ぶことができないかも
  • キャンペーンが適用されないケースが多い
  • 月額料金が高い

 

このことから、ポケットwifiを契約する場合はネットから注文するのがおすすめです。

 

ポケットwifiを契約する主な流れ

  1. 使いたいポケットwifiの名前を検索して公式サイトを開く
  2. 申し込みをする
  3. 名前、住所、プランなどの情報を入力
  4. 端末発送
  5. 受け取ったその日から使える

 

全体的な流れはこんな感じです。

ネットから注文するときは、使いたいポケットwifiの名前を検索して公式サイトを開きます。

公式サイトを開いたら「注文はこちら」というボタンがあり、それをクリックすると申し込みフォームが出てきて個人情報やプランを入力するだけなので、初めて利用する方でもかんたんにできます。

 

もし、「どのポケットwifiを使えばいいのか分からない」という方には「BroadWiMAX」をおすすめしてます。

月額2,000円〜3,000円で無制限に使えて、通信速度も速いので、たくさんの人が使っていて人気の商品です。

とりあえず何を選んでいいか分からないという人は、BroadWiMAXを選んでおけば損はしないです。

BroadWiMAX公式サイト

ポケットwifiを契約するときに必要なもの

どのポケットwifiを契約するにしても以下のものは必ず必要になりますので、事前に用意しておきましょう。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート)
  • クレジットカードor口座振替依頼書
  • 親権者同意書(未成年の場合)

 

楽天カード|クレジットカードがない人におすすめ

口座振替依頼書類の書き方/手続きで良くあるお悩み4選

親権者同意書とは

 

ポケットwifiを契約するときの注意点

対応エリアを確認する

自分の住んでるエリアが使いたいポケットwifiの対応エリアを確認しないと、万が一契約したときに電波が入らなくて使えないということがあります。

対応エリアを確認するには、使いたいポケットwifiの公式サイト内か、もしくは「ポケットwifi 対応エリア」と検索すれば分かります。

少し面倒くさいですが、ポケットwifiを契約する前には必ずやっておいた方がいいです。

 

初期費用として3,000円かかる

ポケットwifiを契約するときには、初期費用として3,000円かかります。

これはどのポケットwifiでも同じ金額です。

 

途中で解約すると違約金がかかる

ポケットwifiは基本的に何年間か契約して借ります。

なので、契約年数が切れる前に解約すると数万円の違約金(解約金)がかかりますので、ポケットwifiを決めるときは、2〜3年間は使い続けるということを踏まえた上で契約した方がいいです。

しかし、多くのポケットwifiは8日以内までなら違約金なしで解約することもできるので、もし解約する場合は8日以内にしましょう。