WiMAX

WiMAXプロバイダ比較|コスパ重視で選ぶならこれがおすすめ!

「WiMAXを使おう」と思ってもどのプロバイダ(販売代理店)で買えばいいのか分かりませんよね。

「UQWiMAX」や「BIGLOBE」など聞いたことがあるかもしれませんが、数が多すぎるし、キャンペーンや特典が複雑すぎていまいち理解できません。

そこでこの記事では、コスパ重視でどのWiMAXがいいのか紹介しようと思います。

 

コスパの基準

コスパとは、ただ単に料金が安いだけでなく、キャッシュバックを受け取るまでの手間なり時間、特典の内容など総合的に考えてものを言います。

ランキング1位:BroadWiMAX
店舗受取訴求
月額2,726円から使えるBroadWiMAX。
キャッシュバックはありませんが、その分、月額料金が安くなってます。
しかも、キャッシュバックは受け取るまで約1年かかったり、口座登録をする手間がかかるのでなかなか大変で、受け取れないことも…
なので確実に得をしたく、面倒な手続きをしたくない人におすすめです。
総合満足度
月額料金2,726円〜
キャッシュバックアマゾンギフト券5,000円分
保証乗り換え違約金負担/ご満足保証

詳細ページ公式ページ

 

ランキング2位:3WiMAX
最初の3ヶ月間は1,970円ととても安いのですが、それ以降は3,495円なのでBroadWiMAXと比べると少し高くなります。
しかし、3WiMAXの魅力はキャンペーンの豊富さです。
キャッシュバックやオプション割など嬉しいキャンペーンがたくさん。
総合満足度
月額料金1,970円〜
キャッシュバック最大30,000円
保証8日以内までなら解約金なし

詳細ページ公式ページ

 

ランキング3位:GMOとくとくBB
GMOとくとくBBの1番の魅力は、キャッシュバック金額の多さです。
キャッシュバックは最大で43,000円とプロバイダ(販売代理店)の中で最高額です。
しかも、月額料金もそこまで高いわけではないので、もしキャッシュバックを受け取れれば一番安くWiMAXを使うことができます。
総合満足度
月額料金3,609円〜
キャッシュバック最大43,000円
保証20日以内までなら解約金なし

詳細ページ公式ページ

 

「WiMAXを使いたい」と思ったら、とりあえずBroadWiMAX

BroadWiMAXはキャッシュバックのようなキャンペーンはありませんが、その分、月額料金が安いので確実に得をします。

さらに、金額だけでなく、申し込んだあと違約金なしで乗り換えをすることができますし、アフターサービスも充実してます。

なので、総合的にみてコスパがいいと言えます。

 

3つプロバイダ(販売代理店)を紹介しましたが、とりあえず迷ったらBroadWiMAXにしておけば間違いないです。

 

キャッシュバックを受け取る自信がある人はGMOとくとくBBもあり!?

キャッシュバックを受け取けとるのはなかなか面倒くさいです。

受け取るのは約1年後ですし、よく分からない指定されたメアドに、突然キャッシュバックの案内のお知らせがきて、期日までに口座登録をしないとお金を受け取ることができません。

これらのことを踏まえ、それでもキャッシュバックを受け取る自信がある人は、GMOとくとくBBでもありだと思います。

 

キャッシュバックを受け取れれば、総合的に1番安く済むからです。

しかし、いきなりポケットwifiを使う人には難易度が高すぎると思います。

WiMAXは2年か3年で契約が終わるので、そのタイミングで乗り換えるのがいいかと思います。