WiMAX

WiMAXを@niftyで買うと損!論理的に説明します。

WiMAXのプロバイダである「@nifty」

@niftyでWiMAXを買ってもいいのか?他のプロバイダで買った方がお得ではないか?

これらの疑問に答えていきたいと思います。

 

結論から言いますと、@niftyよりもお得なプロバイダは「BroadWiMAX」

キャッシュバックを受け取る自身がある人は「GMOとくとくBB」がおすすめです。

店舗受取訴求

@niftyとは|どんなプロバイダか特徴をざっとまとめてみた

@niftyはインターネット・サービスプロバイダーを提供してる会社です。

昔からパソコン通信サービスをやってるおり、富士通の子会社から家電量販店ノジマのグループ企業になりました。

そんな@niftyが提供するWiMAXは、どこのプロバイダでも同じですが以下の特徴があります。

  • 無制限でネットが使える
  • 通信速度が速い
  • 工事不要

 

これらを踏まえて@niftyの料金、サービス、サポート体制はどうなのか簡単にですがまとめました。

プラン7GB/無制限
月額料金利用月:無料

翌月から2ヵ月間:3,670円

4ヵ月目以降:4,350円

(基本料250円込)

契約期間2年/3年
解約金(契約解除料)〜12ヶ月:19,000円

13〜24ヶ月目:14,000円

25ヶ月目:0円

支払い方法クレジットカード
電話サポート10:00〜19:00※年中無休(携帯からは有料)

 

  • 初期費用:3,000円
  • 通信制限:3日で10GB以上
  • 通信速度:最大440Mbps、実測20〜40Mbps
  • 通信エリア:全国規模(郊外は弱い)

これら端末のスペックはどこのプロバイダでも同じです。

 

@niftyは月額料金が安くない

@nifty3,670円
BroadWiMAX2,726円
GMOとくとくBB3,609円
BIGLOBE3,000円

 

他のプロバイダと比較すると、@niftyは決して月額料金が高いわけではありません。

むしろ高い方だと思います。

 

キャッシュバックの金額が一番高くない

@nifty30,000円
GMOとくとくBB40,450円
BIGLOBE30,000円
UQWiMAX10,000円

 

月額料金が安くないなら、キャッシュバックの金額が多いプロバイダを選ぶのも一つの手です。

しかし、@niftyのキャッシュバックの金額は30,000円。

金額的には多い方ですが、それなら月額料金があまり変わらないGMOとくとくBBの方が、キャッシュバックの金額が多いのでトータルの料金が安くなります。

 

キャッシュバックを受け取りやすいのはUQWiMAX

@niftyGMOとくとくBBBIGLOBEUQWiMAX
受け取りやすさ手続き必要手続き必要手続き必要手続き不要
キャッシュバック金額30,000円40,450円30,000円10,000円

 

UQWiMAXは手続きなしでキャッシュバックが受け取れます。

しかし、UQWiMAXはキャッシュバックが10,000円の商品券です。

 

@niftyとGMOとくとくBBは受け取るのが大変

キャッシュバックは、WiMAXを契約したらすぐにもらえるわけではありません。

@niftyは3ヶ月目に口座手続きのメールが来て、そこから申し込み9ヶ月目に貰えます。

そしてGMOとくとくBBは、11ヶ月目にメールが来て、翌月にキャッシュバックのお金が振り込まれます。

 

つまりキャッシュバックのお金を受け取るには数ヶ月から1年間待たなければいけません。

さらに口座振込のメールは、指定された普段使わないようなメールアドレスに案内が来ます。

 

普段そのメアドは使う機会がないので、キャッシュバックのことを忘れたタイミングで案内がくる。

その結果、キャッシュバックを受け取ることができない人は何人もいます。

 

@niftyはサポートがいいと評判

@niftyはサポートがいいと評判なのですが、WiMAXは契約したあとは単純に使うだけなので、サポートを必要とする機会が少ないです。

なので、ほとんどの人がサポート体制に加入しません。

 

WiMAXを買うなら「@nifty」より「BroadWiMAX」

BroadWiMAXは@niftyと違ってキャッシュバックはありませんが、その分、月額料金が安いです。

なので、キャッシュバックを申請する手間も、受け取れないリスクもないです。

また他のプロバイダよりも知名度があり、多くの方が利用してるので安心感があります。

 

キャッシュバックを1年後に受け取ってもいい。

「申し込み忘れない」という絶対の自信がある方は、GMOとくとくBBがトータルの料金が一番安いです。

しかし、確実に得をしたい方はBroadWiMAXがおすすめです。

GMOとくとくBB
BroadWiMAX