WiMAX

WiMAXのホームルーターとは|気になる口コミや価格など

WiMAXはポケットwifiのイメージが強いですが、家に据え置きできるホームタイプもあります。

この記事では、WiMAXのホームタイプ「L01s」について紹介していきます。

店舗受取訴求

 

WiMAXホームタイプ「L01s」とは

WiMAXのホームタイプは固定回線と違って回線工事をする必要がなく、端末が届いたらコンセントにさして設定を行うだけで、wifiを使うことができます。

しかもWiMAXはギガ放題なので、無制限でインターネットを使うことができます。

家でスマホやパソコンを使って、データ量を気にせずネットサーフィンをしたり動画を好きなだけ見れます。

 

ですが一つ注意点として、WiMAXの無制限は正確にいうと無制限ではないんです。

というのも、3日で10GB以上使うと回線混雑を避けるために通信制限にかかってしまいます。

こういうのを無制限というのはどうなんでしょうね。

 

でももし仮に通信制限にかかっても、動画の標準画質は普通に見れる速度までしか制限されないので、まぁ贅沢はできないけど最低限のことはできるかなという感じです。

スマホの通信制限と比べると、動画はおろかネットで検索するのも時間がかかりすぎてイライラしますから、標準画質だけど動画が見れるのはありがたいかも。

 

またホームタイプなだけあって、家に置いてもオシャレになるようにデザインされてますし、コンセントだけさせば使えるのでゴチャゴチャしないので、見た目的にもいいですね。

 

WiMAXのホームルーターの価格は?通信速度は遅い?

WiMAXはプロバイダと呼ばれる販売代理店によって料金が変わります。

当サイトでおすすめしてる「BroadWiMAX」は、月額2,726円(3ヶ月以降3,411円)で使うことができます。

WiMAX月額2,726円(3ヶ月以降3,411円)
SoftBank Air月額4,880円

 

通信速度は最大440Mbpsあります。

5〜10Mbpsあれば快適にネットが使えると言われてる速度なので、家庭でネットを使う通信速度として十分な速さです。

 

WiMAXホームタイプを使った人の口コミ

 

 

設定方法は恐ろしく簡単!すぐに使える

「ホームルーターって設定が難しいそう」と思うかもしれませんが、そんなことはないです。

WiMAXの設定方法は主に3ステップ

 

  1. WiMAX本体の後ろに書いてある暗号キーを確認する
  2. スマホやパソコンから5G(通常)を選択
  3. 暗号キーを入力して接続

 

普段、スマホを使ってるとき家や外でwifiをつなげたことはありますよね?

WiMAXをコンセントにさして、あとはそれと同じ要領で接続するだけ。

ね?とても簡単でしょ?

 

WiMAXのホームルーターでPS4は使える?

普通に使えます。

しかし、WiMAXの通信環境によっては重く感じるときもあります。

その場合は本体から優先でつなげることで速度が安定します。

 

モンスターハンターやファイナルファンタジーなどのゲームは、WiMAXの通信速度で十分です。

FPSなどのオンラインゲームを本気でやる人は、できなくはないですが、やはり固定回線の方が通信が安定してるのでWiMAXよりも固定回線の方がおすすめです。

 

WiMAXホームタイプのメリットとデメリット

メリット

  • 工事なし。すぐにネットが使える(工事費もかからない)
  • 家に合うデザイン
  • 電波が広く、複数の端末も同時につなげられる
  • 引っ越しをしても対応エリア内ならまた使える

 

デメリット

  • 3日で10GB以上使うと速度制限になる
  • 大人数の利用に向いてない

 

WiMAXは一人暮らしや2人暮らしまでなら全然使えますが、家族全員となると3日で10GB以上使ってしまうことが増えると思います。

 

まとめ:WiMAXを使うならBroadWiMAX

キャッシュバックがあるところは確かにお金が貰えますが、

  • お金がもらえるのは約1年後
  • 口座登録案内は11ヶ月後に会社から用意されたメアドに届く
  • 普段使わないメアドなので見落としがち
  • 期日までに登録しないと無効

 

これらの理由から、実際にキャッシュバックを貰えない人がたくさんいるのでおすすめしません。

もしWiMAXを買うなら、元から月額料金が安くて、キャッシュバックのようなデメリットがなく、確実に得をするBroadWiMAXがおすすめです。

ぜひ家で好きなだけネットが使える生活を送ってみてください。

BroadWiMAXに申し込む